カテゴリ:都内その他( 63 )

おそまつさん

f0033075_22341734.jpeg
f0033075_22335449.jpeg
赤塚不二夫のおそまつ君。虎は死して皮を残す、漫画家はネタを提供して止まない。サザエさん、クレヨンしんちゃん、ドラえもん、etc.

作品内容は、
おもしろうてやがて悲しきおそまつさん。とは言え、赤塚不二夫風のドタバタを音付きでやられると、見ている方は結構堪える。

コースターはオマケで貰った。

by dokunosita | 2019-03-22 22:44 | 都内その他 | Trackback | Comments(0)

グリーンブック

f0033075_17183930.jpeg
アカデミー賞という訳で平日にも関わらず結構な混み具合。アメリカではお馴染みの黒人差別反省映画らしい。本音は罪滅ぼし意識の定期的発露なんだ、的コメントが何処かにあった。

とは言え、ピアニスト役の俳優が本当にピアノを弾いていたのはご立派。音は別かも知れないが、日本の俳優もこの位やれ、と言いたいネ。

1960年代のキャデラックが二台登場。程度も良さそうだ。既にオートマ、パワーウインドー、ハードトップ!アメリカ全盛時代の象徴である。ホワイトタイヤじゃないのが残念。

by dokunosita | 2019-03-07 17:35 | 都内その他 | Trackback | Comments(0)

女王陛下のお気に入り

f0033075_13575465.jpeg
結構金がかかった映画。やっぱりスクリーンはこの位でないとネ。女優陣が頑張っている。エマ・ストーンもそうだが、最近アメリカの若手女優は気合が入っている。トリバゴのねえちゃんやケイト・フォックスも見た目とは裏腹に貪欲だ。
女優だから自己アピールするのか、自己顕示欲が強いから女優になるのか?

ストーリーは落ちが同性愛で、アピールポイントがゲロ、という西洋風パターンで締めくくられる。ジョン・ル・カレの小説にも謎解きのラストがオカマ友達でした、というのがあった。それで全て決着ってどうなの?キリスト教的倫理感の為せる技だろうか?

by dokunosita | 2019-02-28 14:10 | 都内その他 | Trackback | Comments(0)

ナチス第三の男

f0033075_13520920.jpeg
ちょっと前に見たんだが、後味の悪い映画。元々短期でわがままな男がナチスに入って大暴れ。いい加減人殺し物語はやめようよ。
加えて一人よがりのカメラワークで目眩が。

by dokunosita | 2019-02-21 13:57 | 都内その他 | Trackback | Comments(0)

TAXI見た

f0033075_15213529.jpeg
第1作が出たのはかれこれ?十年前だろうか。主人公はアルジェの移民だった記憶がある。久しぶりの新作はフランス映画というよりも、中南米の趣きだ。
フェラーリやランボルギーニはあの位回さないと意味がないのが良く分かりました(^_-)

by dokunosita | 2019-01-29 15:29 | 都内その他 | Trackback | Comments(0)

蜘蛛の巣女

f0033075_20370593.jpeg
ちょっと一人よがりのアクション&サスペンス映画。カメラがチョロチョロ動くので画面もグラグラ。頭痛と目眩で途中からふらふらだ。

by dokunosita | 2019-01-16 20:43 | 都内その他 | Trackback | Comments(0)

BBC アース

f0033075_20404690.jpeg
全体的に既視感があるようだ。もうちょっと珍しい画像が欲しい?

by dokunosita | 2018-12-05 20:42 | 都内その他 | Trackback | Comments(0)

ジョニー・イングリッシュ

f0033075_17271146.jpeg
ジョニーイングリッシュ見た。シリーズ3本目?なんだそうだ。ショーン・コネリーのパロディーがそこかしこに。
アストンDB4?ヴォランテ?も登場。口コミ情報では最新車でも驚きの高燃費らしい
。普段使いでリッター4㎞、渋滞すると1㎞!
スマホが使えない設定なので操作ミスをする→毎度お馴染みiPhoneの着信音が鳴る→慌てて自分の携帯を確認する我が身が情け無い(>_<)

by dokunosita | 2018-11-15 17:40 | 都内その他 | Trackback | Comments(0)

地球防衛隊〜ヴェノム君

f0033075_11093041.jpeg
ヴェノム見た!
想定外のストーリーで驚き。楽しいコメディでしたね。
ヴェノム君も色々苦労しているのが良く分かりました。最後は地球を守る為、頑張って頂きありがとうございます。
それにしてもアメリカ人はカーチェイスが好きだねぇ。インド映画は急に踊りのシーンが入るらしいけど、必然性の無い展開が長々と続く。これも一種のお約束?

by dokunosita | 2018-11-08 11:10 | 都内その他 | Trackback | Comments(0)

フェイクニュース?

f0033075_10242046.jpeg
日本経済新聞も何だかねぇ。この記事を読むと、ペーパーレスや機械式投票に野党が反対したので紛糾!大手企業では当たり前のペーパーレス会議などの導入すら拒否する野党の国会議員を揶揄するイメージだ。
ところがテレビのニュースでは、政府提出法案を先行審議し余った時間があれば議員立法や一般質疑に充てる。これは国会の行政府監視機能を放棄する事になるため、揉めた、と言う。他報道でも概ね同様の内容であり、これでは政権寄りの偏向報道になってしまう。
流行語大賞にもなりそうな「フェイクニュース」だが、目の当たりにするとチョットなぁ?!

by dokunosita | 2018-10-30 10:24 | 都内その他 | Trackback | Comments(0)