人気ブログランキング |

カテゴリ:高輪( 88 )

鶏玉丼

f0033075_13081054.jpeg
f0033075_13084208.jpeg
ちょっと濃い目に焼き付けた鶏肉の上に目玉焼き。生卵をのせるよりひと手間かかるがこちらの方が美味いと思う。
寒天とパイナップル缶が余っていたのでゼリー仕立てに。

by dokunosita | 2019-07-15 13:14 | 高輪 | Trackback | Comments(0)

洋風チキンロール

f0033075_19415708.jpeg
鳥もも肉を開いて野菜を詰める。用いたのは人参、玉ねぎ、貝割れ。基本的に香味野菜系ならなんでもいい。塩胡椒とシナモン、クローブ少々を内側に振る。
f0033075_19412838.jpeg
肉を巻いて爪楊枝で留める。鳥の脂が出るのでオイルを敷く必要はない。
f0033075_19410508.jpeg
転がしながら全体に焦げ目をつける。
f0033075_19404309.jpeg
水100ccにコンソメ適量を溶かし入れ、蒸し焼きに。満遍なく味を絡ませ火を通す。
f0033075_19401958.jpeg
爪楊枝を抜いて切り分ける。
f0033075_19395838.jpeg
これは洋風にしたが、和風、中華、エスニック、アメリカン何でもOK。アメリカンって何かって?ケチャップ&マスタードですな、ハイ。

by dokunosita | 2019-06-13 19:58 | 高輪 | Trackback(4) | Comments(0)

フルーツ寒天ゼリー

f0033075_20002681.jpeg
f0033075_20000290.jpeg
寒天を買ったきり放ったらかしてたのが喉の小骨状態だった。ナチュラルローソンで見つけた明治屋の国産オンリー果物缶。オレンジの残りとバナナも加えて作成。ポッカレモンとシークァーサー汁の残りなんぞも投入。冷蔵庫の整理みたいだ。砂糖も加えたが全体に甘さ控え目、酸味強である。

by dokunosita | 2019-05-29 20:15 | 高輪 | Trackback | Comments(0)

キャベツの肉巻き

f0033075_18231857.jpeg
f0033075_18224046.jpeg
キャベツを茹で豚バラ薄切りでクルクル巻いていく。肉を焼いたら縮んだ様で隙間が出来てしまった。ズボンのお尻が裂けたみたい(泣)

by dokunosita | 2019-04-30 18:28 | 高輪 | Trackback | Comments(0)

ソブリン危機〜sovereign crisis

明日から元号が変わると言う。ここ数ヶ月この話題で持ちきりだ。元来天皇が権威の証しとして暦(即ち時間の概念)を定めてきたが、人々はそれに従って淡々と文書を整えるだけである。民間レベルであれこれ関与するものではない。
それより我が国の直面する喫緊の課題「金」をどうするのか?こちらへこそ人知を尽くすべきだろう。通常は「経済政策」と表現するのだが、もはやカネと言い切る程の切迫感を感じる。

世界経済は順調に回復を辿っている様に見えるが、上辺だけの事かも知れない。資本原理主義が蔓延する中でグローバルな経済政策は大きく変貌している。かつて政治サイドは民間経済や増して市場関係者など下世話な存在と見なしていたが、富の源泉がマーケットに眠っている事に気付いた彼らは直接統治に乗り出した。従前の市場経済の仕手(シテ)はあたかも荒海で悪戦苦闘する漁師に過ぎなかったが、国家エリート達の参入後は釣り堀経営者に変わっている。釣らせる魚の数や入場料、貸し釣り竿の代金に至るまで管理可能なのである。市場がクラッシュしない様にお利口ちゃん達は政策を総動員しているらしく、株価の割高感を図るPERなどの指標が悪化するなら自社株買いで対抗させる、派遣労働法や持ち株会社を活用して人件費を減らす。その結果、上場企業本体はコストダウンによる業績向上で各種バリュエーションが改善し、株高が継続する。それが経済政策の成果として喧伝され政治目標は達成となる。

我が国で実施されている黒田マジックは、より露骨に225銘柄のみで構成する日経平均という代表的インデックスに集中投資する事で株高=好景気を演出している。こうなると黒魔術と呼ぶ方が適切かも知れない!?何れにせよ模擬テストの点数が低いと点数そのものをいじくる如き秀才連のやり口は、統計データやマスコミ対応にも垣間見られる現象である。

こうした傾向はリーマンショックの後始末の頃から加速しているようで、中国のダイナミックな財政投入、FRBとECBの量的緩和策などに見受けられる訳だが、その資金回収はまだ終わっていない。にも関わらずGAFAの頭打ち感、米中不仲、ドイツ経済の変調など抜き差しならない事案が首をもたげている。パニック時の財政余力はまだ残っているだろうが油断は禁物だ。何せ最後の貸し手が主役を張っているからだ。そしてその後には誰もいない…。





by dokunosita | 2019-04-30 18:17 | 高輪 | Trackback | Comments(0)

このところ


f0033075_13265194.jpeg
最近結構はまり気味。そこそこ深掘り、テンポまあまあ。
相場の英雄!経済ジャーナリスト上がりだけに?

by dokunosita | 2019-04-04 13:34 | 高輪 | Trackback | Comments(0)

たまかつ風は?

f0033075_14034896.jpeg
f0033075_14032850.jpeg
誰もいないので以前から試そうと思っていた玉勝鍋のマネっこ。鳥の代わりに豚バラ、タレに青のり入れ忘れ、ではあるものの何とか似て非なる程度の仕上がり。
生卵にニンニク、ポン酢醤油多目、唐辛子投入でタレはそれなりに。鍋の具材はニラたっぷり。
結論。沢山食べるとタレが薄まるが、卵が入った分だけ水分も多く追加するポン酢も増えてしまう。要するにタレごとお代わりするか、玉勝程度の少なさにするという訳か。
ニラが歯に挟まって大変。

by dokunosita | 2019-03-26 14:04 | 高輪 | Trackback | Comments(0)

揚げない天ぷら

f0033075_20073165.jpeg
f0033075_20070888.jpeg
インターネットで発見。最近色々な調理法が提案されているが、揚げないパターンも結構多い。これはフライパン上で完結する超手抜き料理。

むき海老、ネギ、貝割れ。小麦粉大さじ3程度、水30ccくらい、塩少々。フライパン上で混ぜ混ぜ、普通の衣の様に絡ませる。

油小さじ1〜2を鍋肌からかけて、点火。底面に油を染み込ませる様にフライパンを傾け振り回す。以外に直ぐ焦げて来るので火加減は弱目調整する。鍋肌にこびり付いた衣はパリパリになるので箸でこそげ落とす。

裏側が黄金色になったらホットケーキの要領でひっくり返す。香り付けにごま油少々を周りから振りかけ、火が通ったら完成。そのままでも天つゆでもお好みで。かき揚げだけ作るならこれで充分。大量に揚げたい場合は普通の方がいいだろう。

by dokunosita | 2019-03-09 20:36 | 高輪 | Trackback(22) | Comments(0)

米朝怪談

去年も同じ事を考えたナッと、思い出した。今回は一層酷い。腰抜けカードマンのことだ。歴代大統領であんなにへり下った態度を見せた者はいなかった。
このままじゃ日は唯一の同盟国を失い、孤立しそうだ。筆者の様な老いぼれは仕方ないが、若い人達は苦労するだろう。墓場直行なら題名通り。

じゃあ、どーすんだ?問われれば答えよう。「現在北はもぬけの殻だ」
①日・露共同で北へ侵攻
②中が文句→南を中にやる。カードマンは失脚
③米が文句→4か国で半島を共同支配。ペンスは只で土地が手に入る
という仕儀だ。

これで極東の諸問題はあらかた解決。2〜30年は平和と繁栄が続くだろう。

by dokunosita | 2019-02-28 13:56 | 高輪 | Trackback | Comments(0)

久しぶりの家呑み

f0033075_20270827.jpeg
f0033075_20264938.jpeg
f0033075_20262898.jpeg
f0033075_20260079.jpeg
ご家族一同外食。ホワイトハウスに一人残されたトランプ君は‥
スパdel松前、イチボ&トントロconポン酢。お相手は女将さんのニャン吉です。

by dokunosita | 2019-01-16 20:33 | 高輪 | Trackback(1) | Comments(0)