奥の院魔王尊

f0033075_14151067.jpg

f0033075_1415106.jpg

f0033075_14151082.jpg

f0033075_14151045.jpg

で、いよいよ目的地の奥の院魔王尊へ向かうことに。本殿左手にある案内板は、如何にも直ぐ近く的ニュアンスに溢れているが…
初っぱなから階段の登りがくねくねと続き、次第にバテバテに(T_T)鞍馬山全体は動植物の採取を禁じているので、山道を外れるとご覧の注意書がァァァ!!
更に登り登り登ると多少平坦になるものの、木の根道が出現する。引き返そうと思うも、帰りは下りならもう少し頑張ってみるか、で更に登る。
ところが途中?権現を過ぎると急激なストレート下りにΣ(゜д゜;)これでは鞍馬に戻るのは無理と判断。貴船側に出ることにする。暫く山道を下り、何とか奥の院魔王尊へ。
そこから下ると言っても手すりに捕まりながら、漸く貴船に到着(^3^)/
中途半端な観光客の来る場所ではない。京都の山寺系は東京のこじんまりした規模とは段違いだ。伏見稲荷しかり鞍馬山しかりである。アーちかれたビー(爆)
[PR]

by dokunosita | 2009-11-30 14:15 | 京都 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://dokunosita.exblog.jp/tb/12408386
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード