<   2011年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

魚三〜高橋

f0033075_6492951.jpg

f0033075_6492991.jpg

f0033075_649296.jpg

魚三に行こうかと思ったが、4時を回るのが確定だったので門仲じゃなくて高橋に行く事に。こっちは嫌な婆さん二人が仕切っているんだが、相変わらずのパターンではあった(-_-)
お勧めのぶりトロから海老フライ。その後鯵刺し、ツブ貝に酒4で2400円。隣のひげ親父は魚を頼まない!?一緒に並んでいたが、初めてなんだろうか?最初が串カツ、玉ねぎフライ。飲み物は?と聞かれビール。刺身は?卵焼き!〆はオツユ。何の為に並んで迄この店に来たんだろう?
[PR]
by dokunosita | 2011-02-28 06:49 | 森下・住吉・高橋・門前仲町

ふなき〜有楽町

f0033075_15104143.jpg

f0033075_1510412.jpg

f0033075_15104135.jpg

有楽町の交通会館地下には昔からの飲食店が並んでいる。その一つ酒処ふなき。鰈の煮付け定食600円に引かれて入店した。意外に大振りで満足度高し。真ん中の小皿は蜆の佃煮、左上のサラダが後を引く味わい。半分食べたとこ迄は綺麗なんだが、残りは小骨の山で食い散らかし♪
店の雰囲気もさることながら、3人の女性店員も昭和ムード満点。ど演歌が似合う空間である。どっぷり浸りたい向きにはお勧めです(^-^)b
[PR]
by dokunosita | 2011-02-26 15:10 | 有楽町

新台北〜有楽町

f0033075_1336242.jpg

f0033075_133627.jpg

f0033075_1336234.jpg

このところ満員続きだった新台北。覗いたら空席が幾つか見えたので入店する。未食の麻婆茄子定食780円。見た目、真っ黒である!毎度お馴染みの小鉢が3つ。上からモヤシ、春雨と水菜、水餃子。春雨がにんにくプンプンなのも変わらない。
麻婆茄子は結構本格的。辛さも程々あって香り高い。店内はごちゃごちゃだが、仕事の早いコックも健在で満足度↑だ。
[PR]
by dokunosita | 2011-02-22 13:36 | 有楽町

お手軽グラタン〜高輪亭

f0033075_11525885.jpg

f0033075_1152589.jpg

f0033075_11525815.jpg

f0033075_1152589.jpg

f0033075_11525830.jpg

f0033075_11525951.jpg

ネットで紹介されていたグラタンの作り方♪アレンジ番ですが。
豚肉を炒め軽く塩胡椒。玉ねぎ、じゃがいも、人参、マッシュルームの薄切りをオン。
マカロニをちりばめ、水100cc、小麦粉を大さじ3。最後に牛乳500ccを。
そのまま火にかけ、蓋をして弱火でグツグツ。マカロニに火が通れば出来上がり。味付けは塩で。途中ざっくり混ぜ合わせムラが出ない様に。
小麦粉が綺麗に溶け、自然にとろみが付く。グラタン皿に大盛り3杯分。手前はチーズとパン粉を載せて焼きを待つ状態の物。トースターで5〜7分、焦げ目がつけば食べ頃なのだ♪
コンソメやバター、粉チーズを入れるやり方も!!
[PR]
by dokunosita | 2011-02-14 11:52 | 高輪

町屋カフェ白〜武蔵小山

f0033075_17422516.jpg

f0033075_17422581.jpg

f0033075_1742258.jpg

この所行き付け状態の白。マティーニとギムレット。飲んだのは蘭丸君ではありません(^^)/
[PR]
by dokunosita | 2011-02-02 17:42 | 武蔵小山・西小山

大越〜神田

f0033075_1411651.jpg

f0033075_1411661.jpg

多分数年振りの訪問か?言わずと知れた神田の大衆酒場兼昼飯屋である。天ぷら定食600円。サクサクの天ぷらは揚げ立てだが、天ツユが冷た〜い。安いっちゃ安いが、内容からすれば妥当では?体も温まったので神田から元気良く歩いてご帰還。
[PR]
by dokunosita | 2011-02-02 14:11 | 神田

満る善〜森下

f0033075_11463572.jpg

f0033075_11463696.jpg

f0033075_11463629.jpg

f0033075_11463623.jpg

f0033075_11463624.jpg

色んなブログ等で好評な天ぷら満る善にお邪魔。寒〜い土曜日の5時過ぎ、開店したての時間帯である。カウンター10席ほどの店内には近所のおばさんが立ったまま天ぷらの出来上がりを待っている。凡そ6人前の天ぷらを頼んだ様で、親父さんはてんてこ舞い。もっとテンパってるのは女将さん。10分以上待たされ、別の客が入り、私の様に遠慮せずビールを注文する迄お声がかからない。こちらも、落ち着いてからで良いよ、と言ってあるので文句はないが。
アサヒかキリンと言うので、キリンはラガーですか?と左手の女将さんに聞くとイエスの返事。同時に右手の方から小声で、キリンはラガーに決まっているとの呟きが。後客が発したのか親父さんが発したのか不明だ!?
壁の品書きからナマコ酢650円を。味加減は丁度良い。余りに寒いので柳川鍋700円と熱燗を。皆さんお勧めの一品だ。注文後にドジョウをさばいていく。これ又良い塩梅の出来。但しドジョウは3匹?かなり寂しい。
奥に二人連れ、右隣に天ぷら定食の客、その後近所の老夫婦、と来客引きも切らず。親父さんは動きの悪い女将さんをイビって雰囲気微妙である。天ぷらを食べる算段だったが、凡その検討もついたのでお勘定、2500円位かな?
そのまま駅の反対側、魚三に突入。幸い空席多く、奥の風が入らない席で熱燗とマグロ380円。一柵は優にありそうなポーションで、追加のお汁と酒三杯1020円で退散。偉い違いではある。
[PR]
by dokunosita | 2011-02-02 11:46 | 森下・住吉・高橋・門前仲町

大勝軒〜有楽町

f0033075_1338080.jpg

昼休みに有楽町迄ぶらぶら散歩。銀座インズの大勝軒ががらがらだったので入店する。何年か前にオープンしたての頃は行列してたが、12時半の店内は半分以上が空いている。
味噌ラーメン750円。大変普通!!チャーシューも麺もスープもそれなりである。後悔はしないが感動もしない。トッピングは150円位なので直ぐ1000円コースになっちゃう。加えてカウンター狭すぎ!立石の宇ちだ並み。腕が擦れ合う。
ところで当方が食べ始めると客がバラバラ入りほぼ満席状態に。そう、実は客呼び男なのだ♪私が入ると急に店が混み出すパターンが非常に多いのである。こちらにしてみれば良い事ないんだが、店は歓迎だろう。ついでに特技じゃないが、歩いてる時に道を聞かれる、写真を撮ってくれと頼まれる。これ又多分一般的水準を凌駕する多さなのだ。何れも全く役にたたない特徴である(*^^*)
[PR]
by dokunosita | 2011-02-01 13:38 | 有楽町

こんにちは、蝶太夫です。本名は蘭丸!地元のおいしいお店を中心に食べ歩き。ついでに言いたい放題!


by dokunosita