f0033075_1392519.jpg

f0033075_1392584.jpg

f0033075_1392530.jpg

f0033075_1392593.jpg

f0033075_1392575.jpg


東京駅と有楽町の中間付近のガード下にある新台北。かなりのボリューム感ある中華屋だ。最近できたメニュー台湾ラーメンと多分以前からあった北京ラーメンを食べ比べてみた。
上が台湾ラーメンでシャーチャージャンが効いている感じ。スープは真っ赤だが見た目ほど辛い訳じゃない。香りは高い、麺は中華屋風のしょぼいパターン。案外これはこれで旨いんだが。問題は炒めた挽き肉。辛いよりも塩がきつい。本場系中華の困る点は塩分過多の味付けだ。高血圧の人はご注意。

下は北京ラーメン。何が違うの?中国人のおばちゃん曰くアンカケ!の一言。分かり易くてよろしい。タンメンのアンカケ状態なので旨い・激熱系。体中から汗が噴出す。テッィシュペーパー持参のこと。
[PR]
by dokunosita | 2010-06-30 13:09 | 有楽町 | Trackback | Comments(0)

高輪亭

f0033075_18103826.jpg

f0033075_18103891.jpg

f0033075_18103825.jpg

f0033075_18103894.jpg

f0033075_18103870.jpg


のんびり晩酌という訳で、スモークサーモン、スモークチキンでビールをぐび~。北海道産アスパラガスとホワイトマッシュルームのマヨネーズ炒め、和牛カルビは棚の奥底から出てきた泡盛で。
[PR]
by dokunosita | 2010-06-28 18:10 | 高輪 | Trackback | Comments(0)

ゆかわ~武蔵小山

f0033075_189055.jpg

f0033075_189027.jpg

f0033075_189060.jpg


最近日曜定休となり行く機会が減少したゆかわ。久し振りの登場である。ささみ山葵とウズラ、ナンコツ?ウズラは醤油漬けにしてから焼くので、結構濃厚な味。飲んだり食ったりで3000円ピっタシだった。

こちらは注文の都度肉を切り串に挿すという、完全手作り志向の店である。仕込み済みの素材もあるが、生肉からカットも多い。その分若干時間もかかるが、よほど客が殺到していない限りイラつく事も無い。店主の仕事は早い方だと思う。
[PR]
by dokunosita | 2010-06-28 18:09 | 武蔵小山・西小山 | Trackback | Comments(0)

ラーメンせたがや〜環七

f0033075_1874487.jpg

f0033075_1874426.jpg


たまたま環七を通る羽目になり、昼飯を探していたら看板発見。というより「駐車場有り」に引かれたのだが・・

ワンタン入りつけ麺950円。ワンタンは海老入り?かなり塩辛い感じ。スープが薄めなので丁度良いくらいだ。平打ち麺はそれなりで旨いが、最早何処もこの程度の麺を出すご時勢なので、感動は無い。スープ割を頼んで蓮華ですくってみると、底の方に細いながらも干し貝柱がちらほら。スープは複雑な味わいなのだが、舌の肥えた?日本人には慣れてしまったレベルかも。
[PR]
by dokunosita | 2010-06-28 18:07 | 都内その他 | Trackback | Comments(0)

香車〜目黒本町

f0033075_1430223.jpg

f0033075_1430251.jpg

f0033075_1430228.jpg

最近武蔵小山を通る補助26号線沿いに出来た讃岐うどん屋。月光町の買い出しついでに昼飯だ。
ザルうどん柚子風味とトロロぶっかけ。非常に腰が強い麺である。何回か食べているが、これは!という程の当たりは無い。
[PR]
by dokunosita | 2010-06-21 14:30 | 武蔵小山・西小山 | Trackback | Comments(0)

大番〜十条

f0033075_14211879.jpg

f0033075_14211845.jpg

野暮用で十条くんだり迄行って来た。昼頃だったので数年振りに大番へ。カラシ焼きライス800円。
豆腐の下に豚バラとニンニク片が2個。全体は醤油と唐辛子で味付けしてある。北区の労働者飯の代表である。
[PR]
by dokunosita | 2010-06-21 14:21 | 都内その他 | Trackback | Comments(0)

生ハム〜武蔵小山

f0033075_14123630.jpg

f0033075_14123633.jpg

f0033075_14123666.jpg

生ハムに再訪である。白ワインを頼んだが、こちらはまあまあ♪ツマミはアンチョビポテト190円、グリーンサラダ430円、ベーコンのアヒージョ540円など。何れもそこそこ。
[PR]
by dokunosita | 2010-06-21 14:12 | 武蔵小山・西小山 | Trackback | Comments(0)

藤乃鮨〜八重洲

f0033075_1825037.jpg

f0033075_1825021.jpg

八重洲と京橋の境目、加賀屋の向かい、秀や栄一、神戸ランプ亭のある通り沿いにひっそり暖簾を構える藤乃鮨。何度も前は通っていたが、入るのは初めて。
ランチはにぎり、ちらし、丼各種何れも900円。頼んだのは20食限定のちらし。そこそこのネタが多数載っている。見えないのはタコ、胡瓜、蒲鉾。碗はうどん。炭水化物ダブルである。
まあ、お気軽寿司のイメージか。この辺なら京すしより敷居は高くないが、仲通りの寿司屋よりはグレードアップ、といった感じ。
[PR]
by dokunosita | 2010-06-17 18:25 | 京橋 | Trackback | Comments(0)

f0033075_1336405.jpg

f0033075_13364166.jpg

又来てしまったJAXA。はやぶさ君の人気は知る人ぞ知る。
『祈り はやぶさ』が泣かせます(T_T)
イトカワから離陸後に通信途絶、制御不能になり、その後必死の電波探知による通信回復、イオンエンジン再点火の下り。

地球「起きて。ねぇ起きて、あなたには未だすることがあるの」
はやぶさ「ソウダ。ボクニハヤルコトガアルンダ。チキュウニカエラナクチャ。」

台詞はうろ覚えですが・・DVDも発売されているようです。
[PR]
by dokunosita | 2010-06-16 13:36 | 東京駅付近 | Trackback | Comments(0)

f0033075_112633100.jpg

f0033075_11263397.jpg

建設現場の直ぐ脇に道路があるので、この様に下から見上げるアングルに。
言われる程周辺は盛り上がっていない様だが休日には大混雑なんだろう。
[PR]
by dokunosita | 2010-06-16 11:26 | 都内その他 | Trackback | Comments(0)