大田区汐焼きそば~蒲田

f0033075_1552441.jpg

f0033075_1552413.jpg

f0033075_1552439.jpg


昼飯を食べようと結局蒲田付近まで来てしまった。東西を結ぶトンネルの上辺りに位置する宝華園。昔ながらの中華屋さんである。表にポスターらしきものが貼ってある。汐焼きそば600円に引かれて入店。
無理やり創ったB級グルメのようだ。具材は浅利、韮、カリカリ梅、海苔など満載で手間も暇もコストもかかっている。で、旨いというか不味くないというか、何だかな~というのが本音。家庭料理でこの手の炒め物を作るとこうなる、という見本みたいな味付けだ。要するにパンチがない、この味あの味的な特徴がない、のである。具が豊富なのでそれだけでそこそこ旨いと思うのだが、それ以上でもそれ以下でもない。
まあ、頑張ってねって事だねぇ。
[PR]
by dokunosita | 2010-04-27 15:52 | 蒲田 | Trackback | Comments(0)

かね将〜五反田

f0033075_14511596.jpg

f0033075_14511545.jpg

f0033075_14511547.jpg

前日いささか飲み過ぎながら、かね将で軽く(^-^)/
ホタル烏賊とあら煮豆腐。鯛のあら煮だという。満足の一品(^^ゞ
[PR]
by dokunosita | 2010-04-26 14:51 | 五反田 | Trackback | Comments(0)

ゆかわ〜武蔵小山

f0033075_1152238.jpg

f0033075_11522379.jpg

f0033075_11522331.jpg

再訪である。2軒目なので軽く、焼き鳥数本と鳥スープ300円等。寒かったのでスープに救われた感じ。お湯割り2杯でアバウト2500円也。
[PR]
by dokunosita | 2010-04-26 11:52 | 武蔵小山・西小山 | Trackback | Comments(0)

桂林酒苑〜八重洲

f0033075_16575566.jpg

f0033075_16575532.jpg

たまにはがっちり昼飯を食べようか、という訳で焼き肉定食800円。丼飯なんだが、ご飯が足りやしない(´Д`)
[PR]
by dokunosita | 2010-04-24 16:57 | 東京駅付近 | Trackback | Comments(0)

デル・ペッシェ〜五反田

f0033075_1564081.jpg

f0033075_1564015.jpg

f0033075_1564067.jpg


五反田と言っても目黒川沿いには綺麗な店が幾つかあるんだが、イタリアンレストラン「デル・ペッシェ」もその一つ。総勢11名で3800円のコースをオーダーした。
最初はオードブル。ご覧の通りどれが何だか憶えていない位の品数だ。二皿目はパスタ。カブとブロッコリーのクリーム仕立て。最後は魚料理の盛り合わせ状態。メインというにはボリューム感がないが、ワインをぐびぐび飲みながらのオジサンには好都合か?
一品づつは丁寧に作られているが、何となく味が弱い感じか?沢山食べるにはこの程度が良いのかも知れない。他にパンとデザート、コーヒーが付く。パンはゴマの風味が強く、かなり特徴的だ。案外好き嫌いが分れそう。
ドンちゃん騒ぎになりワイン(3000円の赤と白)を大量発注したので勘定は7000円/人に膨れ上がってしまった。
[PR]
by dokunosita | 2010-04-23 15:06 | 五反田 | Trackback | Comments(0)

我楽多酒坊〜武蔵小山

f0033075_1565447.jpg

f0033075_1565476.jpg

f0033075_1565466.jpg


晩杯屋が混んでいて居心地が悪いので一杯&一品380円で退散。そのまま晩杯屋本店?隣のガラス戸の丸見え酒場「我楽多酒坊」に新規訪問する。店の前はしょっちゅう通っていたが入るのは何故か初めて。
カウンター8席ほどの店内は先客3名。タバコ臭いので時々戸を数センチ開ける。換気扇も回っていて店内温度は極寒状態。お通しはコンニャクの醤油煮、結構旨い。ではと、メニューから鮭のハラス焼きを。これなら日を焚くから室温が上がるだろうという訳だ。値段の割にはボリューム感もあり、焼き方もキッチリで良好。
気を良くして自家製牡蠣のオイル漬けを。ちと塩気が少なすぎか?結局4杯飲んで2品+お通し、3000円オーバーのお勘定。
[PR]
by dokunosita | 2010-04-20 15:06 | 武蔵小山・西小山 | Trackback | Comments(0)

バンパイア晩盃杯屋に

f0033075_2131933.jpg

f0033075_2131930.jpg

晩杯屋に支店が出来ました(^-^)/
[PR]
by dokunosita | 2010-04-17 21:31 | 武蔵小山・西小山 | Trackback | Comments(0)

ゆかわ〜武蔵小山

f0033075_1122368.jpg

f0033075_1122327.jpg

f0033075_1122354.jpg

f0033075_1122323.jpg


2週続けてバッティングセンターなんぞに行ったら右腕を痛めてしまった。焼き鳥ならば左手でつまめるのでお店を物色。鳥勇は1本150円になってから行ってない。幾ら何でも立ち食いでこれは無いだろう。しかし入れ替わり立ち代り客が来るのだから仕方ない。こっちがとやかく言う筋合いではないからね。
で、色々うろついていたが、最近モツ焼きはあっても普通の焼き鳥は殆ど無くなっている。何気に丸清の角を左に回って駅前に戻ろうかとすると、以前蕎麦屋があったところに焼き鳥屋が出来ている。値段も良心的な感じなので入店となった。
昨年12月に開店したばかりで、店の造りは居抜きに近いカウンター1枚。焼き鳥は1本100円から200円程度で珍しい名称や部位も若干あるようだ。7~8本塩タレ任せで注文し、即出そうな奴と鳥皮ポン酢を頼んだ。
その後焼酎のお湯割を2杯で占めて3690円。最初の2品は一つで十分だったので、まあまあ納得プライスではあった。肝心の串は外れもあるが、総じて満足のいく内容だった。多分また行きそうな予感が・・
[PR]
by dokunosita | 2010-04-13 11:22 | 武蔵小山・西小山 | Trackback | Comments(0)

f0033075_18215080.jpg

f0033075_18215065.jpg

f0033075_18215010.jpg

f0033075_18215098.jpg

武蔵小山というより、地元では月光町と呼ばれてるんだが、最近昔ながらの商店街に飲食店が増えてきた。この店もこ洒落たイタリアンでランチは1000円程度だ。
オムライスと鮭のトマトソース、不味くはないが、美味くもないレベル。サラダバーとドリンクバーがあるが、内容はショボい。
ほぼ毎週土曜日に野菜の買い出しに行くので、再訪する機会は出来るだろう。そう、ここには穴場的な八百屋があるのだ。素材が分かる人ならお勧めの食材スポットなのだ♪
[PR]
by dokunosita | 2010-04-12 18:21 | 武蔵小山・西小山 | Trackback | Comments(0)

f0033075_11504537.jpg

f0033075_11504547.jpg

f0033075_11504580.jpg

f0033075_11504574.jpg

f0033075_11504575.jpg


お呼ばれでメトロポリタンホテル27FのTENQOOへ。多分3500円のランチコース。最初はブッフェ形式でセルフの盛り合わせ。最近食べた汐留の三井ガーデンに比べればワンランク上のレベル。一品づつしっかりと基本レシピに近く作られている感がある。混ぜこぜで食べても、それぞれの味が独立している。素材は悪くないが高級素材が使われている訳ではない。
その間に単品でカリフラワーのゼリー寄せ。カリフラワーを茹で漉した物にゼリーがかかっている。この手が大好物なので満足であった。
皿が片付くとハーフのパスタ。塩が足りない?
メインはオーストラリア牛のタタキ?風。肉質があまり良くない上にレア過ぎるため噛み切れない。もうちょっと火を通した方が旨くなると思うんだが、最近は麺も肉も生煮え流行りなので致し方ないのか?
デザートは中にアイスが入っていて、甘さも程々で○。
昼なので白も赤も頼めず残念。しかし夜に同レベルを食すとなると、アルコールも加わり料金は3倍以上になる。それよりはランチで料理は料理、アルコールはアルコールで夜にまとめて、という選択もコスト的にはアリかと思ったりもした。
[PR]
by dokunosita | 2010-04-08 11:50 | 東京駅付近 | Trackback | Comments(0)