<   2010年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

宇ちだ〜立石

f0033075_14271991.jpg

f0033075_14271957.jpg

f0033075_1427197.jpg

有給休暇を取らないと怒られる時代になったので、午後から宇ちだである(^-^)/
タンナマ、カシラ素焼きにアブラ素焼き。梅割り2杯半。隣の爺さんが独演会の上、妙に絡んで来るので困った(´Д`)
[PR]
by dokunosita | 2010-03-29 14:27 | 立石
f0033075_1146165.jpg

f0033075_11461696.jpg

f0033075_11461648.jpg

f0033075_11461642.jpg

買い物に行く途中、お腹が空いたのでかねて気になっていたラ・マレーアへ。
ランチブッフェは1350円とホテルバイキングとしては安い。狭い店内、チープな内装、トロい店員、不味くはないが美味くない、普通の食材オンリー料理。とまあ、大量に食べるなら十分か?
[PR]
by dokunosita | 2010-03-29 11:46 | 浜松町

いつもの昼飯〜八重洲

f0033075_18305115.jpg

f0033075_1830515.jpg

殆どワンパターンの昼飯である(泣)浮舟のオムレツライス700円。ソーセージが卵の下に3本ほど隠れている!ご飯は茶碗と普通が選べるが、何れも結構なボリュームである。
松月庵の卵とじそば700円。意外としっかりした出来栄え。レジに座っていたおばあちゃんがいない?具合が悪いのでしょうか?
[PR]
by dokunosita | 2010-03-24 18:30 | 東京駅付近
f0033075_18241130.jpg

f0033075_18241167.jpg

f0033075_18241113.jpg

f0033075_1824111.jpg

f0033075_18241189.jpg

f0033075_18241169.jpg

千円高速も5月で終わりそうなので、適当なドライブ先を検討。鮟鱇のどぶ汁目当てで福島県の県境にある平潟を訪ねる事にした。
民宿など久し振りだが、まあ何だ、田舎ではある。やけに熱い風呂以外は写りの悪いテレビだけしかないというシチュエーション。近所を散歩するも人の気配は殆ど無い。
で晩飯である。鮟鱇鍋以外はイシモチの唐揚げ、子持ち鰈の塩焼き、ブリカマの煮物など。刺身は?という感じ。どぶ汁は鮟肝を味噌で溶いた物をだし汁として鍋仕立てにした名物料理である。これはこれで好きな人もいるだろう。しかし余りに田舎臭い味付けは若干辟易させられる。
いっそ普通の水炊き風にして付け汁にアンキモを溶いて食べる方が旨い様な気がする。カワハギの肝を醤油で溶いて食べるのと同じだ。余計なお世話じゃあるが・・
何れにせよ鍋に行く前に色々平らげねばならず、満腹状態に!お陰で酒の消費量が減って体には良かったか?一泊二食で12,500円也。
[PR]
by dokunosita | 2010-03-23 18:24 | 旅先

宇ち多〜立石

f0033075_1671067.jpg

f0033075_1671057.jpg

f0033075_167109.jpg

会社を休んで宇ちだへ。有給休暇の消化で午後から休みなのだ。寒いので最初から梅割り♪タンナマ、煮込みでスタートする。後はお決まりのカシラ、アブラに大根生姜のっけてを追加。締めて1620円也。
[PR]
by dokunosita | 2010-03-12 16:07 | 立石

周庵〜神田

f0033075_1327519.jpg

f0033075_1327584.jpg

何となく蕎麦が食いたくなって、何となく周庵へ。盛りそば大盛り680円。港やの真似店だが、暫くは上の胡麻と海苔を食べないと麺が出て来ない。まあ、どうって事もない味だ。汁が多すぎて蕎麦湯割りが出来ないのは要改善である。ここに限らないけど。
[PR]
by dokunosita | 2010-03-11 13:27 | 神田

川匠〜武蔵小山

f0033075_11462351.jpg

f0033075_11462360.jpg

f0033075_11462312.jpg

最近はまり気味の餃子の王将で一杯引っ掛けて、2軒目は川匠へ。生ビールとお通し。多少内容が変わった。真ん中付近のはっきりしないのは失念、煮こごりは河豚皮、チーズ豆腐や自家製塩辛はお馴染みである。〆鯖は柔らかいが、ちと温い。この店は客の回転が悪い割に刺身の種類が多いので、どうしても外れが出易くなりがちだ。腕は良いと思うんだが素材が古くなってはやりようが無い。
寒かったので肉じゃがを頼んで締めた。熱燗2合と併せ3300円也。ぽちぽち客は入るものの半分も埋まらない。土曜日がこれじゃ厳しいだろう。場所が悪いのは歴然としている。遠くから呼び込むには名物料理が必須なのだが、相変わらず間口が広すぎる。日持ちがして意外性のある一品を売り物にすれば宣伝もし易くなるし、経営的にも楽になるのだが・・
[PR]
by dokunosita | 2010-03-09 11:46 | 武蔵小山・西小山

お多幸〜八重洲

f0033075_16482785.jpg

f0033075_16482794.jpg

過日の事だが、南風が吹いた暖かい日におでんのお多幸へ行ってみた。流石に空いていた訳だが、一応5分待ち。
名物のとう飯650円。汁が多すぎて味濃すぎ(+_+)
[PR]
by dokunosita | 2010-03-08 16:48 | 東京駅付近

エリカ〜神田

f0033075_143445.jpg

f0033075_1434489.jpg

寒風吹くなか、たまには神田まで行ってみるか!?
で、新幹線のガード下に立ち並ぶランチの看板から偶然発見したスナックエリカ(笑)様は付かない様だが。
カレーとハヤシライス400円のみという清さ。
物は如何にもな家庭的カレー。但しご飯が水っぽい(>_<)とは言うもののサラダにけんちん汁風豚汁迄付いてこの値段なら文句は言えないね〜(照)
[PR]
by dokunosita | 2010-03-08 14:03 | 神田

博多うどんと冷やタヌ

f0033075_19491545.jpg

f0033075_19491555.jpg

バタバタ続きで12時半を回ったので浅間を覗くと、案の定待ちなし。テンション高いお兄さんに冷やタヌ600円をオーダー。
次の日は同じ位の頃合いに八重洲地下街の博多うどんを覗くと、こちらも空席あり。とろろ昆布を乗せた博多うどん540円也。以前は外で待ちだったが。うどん屋も増えたからね。杵屋、はなまる、まつや?だったか。昔はなかった関西風って奴だ。
[PR]
by dokunosita | 2010-03-04 19:49 | 東京駅付近

こんにちは、蝶太夫です。本名は蘭丸!地元のおいしいお店を中心に食べ歩き。ついでに言いたい放題!


by dokunosita