<   2009年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

やっつけ仕事

f0033075_2352930.jpg

f0033075_2352974.jpg

f0033075_2352960.jpg

f0033075_2352948.jpg

本業もさる事ながら、取り敢えずの一杯用も手抜きの一品(^-^)b
厚揚げをレンジで都合2分、その間に刻んだ葱を散らして薬味は黒七味♪とろろ昆布を載せるつもりが見当たらない。
宿題メニュー?で納豆、小麦粉、ネギ、榎茸、卵、納豆のタレをかき混ぜてフライパンへ。両面を焼いて、マヨネーズ&醤油で。サックリ、ふんわりだが、小麦粉が多すぎだ。
[PR]
by dokunosita | 2009-12-11 23:05 | 高輪 | Comments(0)

恵み屋〜京橋

f0033075_13154479.jpg

f0033075_13154426.jpg

昨日の周庵のせいか蕎麦付いてしまった。かなり久し振りに恵み屋へ。店外には伸びないものの、中は5人ほどの並び。恵み盛り並あつあつ500円。
ぬめりが残り下の方はくっ付き気味ながら、以前より旨くなった感じ。堀留屋に慣れると物足りないが、300gはそこそこの量である。
[PR]
by dokunosita | 2009-12-10 13:15 | 京橋 | Comments(0)

周庵

f0033075_13252310.jpg

f0033075_13252376.jpg

多分、住所は神田富山町?海老専科が満員で代わりに見つけた蕎麦屋。若い店主?に『みなとや』の真似?と聞いたら、『目標にしています』との事。
鷄そば温780円。ラー油が小さじ1、胡椒パラパラ。卓上には天カス、卵、ネギが。最近のお決まりパターンである。
麺はラーメンの太麺サイズの蕎麦。付けつゆは可もなく不可もなく、多分業務用のだし汁だろう。白ゴマ大さじ1、きざみ海苔ごっそり、これもお馴染み。ボリュームは並で300g、大盛500gと言うが、ぎこちない手元を見る限り安定していない様だ。
旨いのか不味いのかと問われれば、まぁ普通といった所か?インパクトに欠ける、何を主張したいのか分からない、ただ真似しただけ。批判が目的ではないが、余り食べ手の事を考えていない気がしてならない。それでもやっている店が多いのは事実だが。神田というランチ激戦区、しかも人が少ない、金持ちいない、の逆風で大変だと同情する。東京駅付近で家賃5倍払って出店すれば、売上50倍かな?
思う所あってもう一度行くつもりだが。
[PR]
by dokunosita | 2009-12-09 13:25 | 神田 | Comments(0)

帰り道〜鞍馬編

f0033075_1134049.jpg

f0033075_1134023.jpg

f0033075_1134075.jpg

貴船に行く予定はなかったので、全くの無計画。牡丹鍋の季節らしいが、時間もないし金もない。道端でひろやのオデンなる物を売っている。500円で5品、美味ではある。帰り方を聞いて市中に戻り、あれこれ散策。京都駅に向かう途中で新福菜館を発見。第一旭は行った事があるので…
真っ黒なスープは薄めで旨い。肉なし500円で堪能出来る。バランスの取れた味で再訪させたくなる仕上がりだ。
お土産を仕入れて新幹線に乗り込む
[PR]
by dokunosita | 2009-12-01 11:34 | 京都 | Comments(0)

こんにちは、蝶太夫です。本名は蘭丸!地元のおいしいお店を中心に食べ歩き。ついでに言いたい放題!


by dokunosita