<   2009年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

アキオ製麺〜高輪

f0033075_2265568.jpg

f0033075_2265552.jpg

f0033075_2265573.jpg

何ヵ月か前にひっそりと開店していたうどんと蕎麦の店。手打ちなのか?
そこそこ旨い。汁もまあまあ、ちと甘いか?大盛り無料。写真は大盛りで下には何故か茹でもやしが。ネギ、三つ葉、ゴマが載って生卵、天カスがサービス。
で客入りが危険水域(_´Д`)ノ~~近所に気軽に行ける蕎麦屋がないので、つぶれて欲しくないのだが。
営業時間は平日が夜遅くまで、土曜が夕方、日曜休み。高輪台交差点交番サイドの高岡ラーメン隣。○にす、と書いてある。表には大きな自動販売機が2台あり、入り口狭く入り辛い(--;)若い二人組で頑張っているが、一向に客が増えない。心配ではある(;_;)
[PR]
by dokunosita | 2009-08-29 22:06 | 高輪 | Comments(0)

一平〜五反田

f0033075_21501756.jpg

f0033075_21501740.jpg

f0033075_21501733.jpg

f0033075_21501795.jpg

f0033075_21501731.jpg

久し振りに五反田一平。最初はビール大瓶550円とお通しの奴150円。タウリン摂取のため、タコ刺しを頼んだが、隣に来た刺し盛り330円を見て変更する。うーん、単品で頼んだ方が正解か。
ビールの後はホッピー380円。常温ホッピーは泡立ち抜群である。目の前に揚げ油があるので、豚の天ぷら300円を。玉ねぎと豚肉を揚げてある。下味が付いてないので色々工夫しないと旨くない。最後はシュウマイ200円で〆(^-^)b
[PR]
by dokunosita | 2009-08-29 21:50 | 五反田 | Comments(0)

吉良〜武蔵小山

f0033075_15251551.jpg

f0033075_1525154.jpg

これまた久し振りな吉良。夏バテ気味なのでおろし蕎麦とかき玉うどん。何時も通りすっきりな味わいである。年寄りに断然の人気店でもある。
[PR]
by dokunosita | 2009-08-19 15:25 | 武蔵小山・西小山 | Comments(0)

NEMO〜武蔵小山

f0033075_14513717.jpg

f0033075_14513757.jpg

パン屋ができたのは以前から知ってたし、中で食べられそうなのも分かってたが、何となく敬遠していた。まあ、たまには良かろう、という訳でランチ。
所謂焼きたて系のパン屋で奥が客席になっている。テイクアウト用のパンを買って中で食べても良いし、店内専用メニューもある。値段も良心的、味もOK。夕方からはアルコールタイム(^-^)b
で夜に連チャン(^ー^)飲み物は5〜600円。ワインのボトルは3800円位。ツマミも頼めるが、パンを購入して飲むと結構安上がりである(笑)
場所は武蔵小山の駅から西小山方面に延びる、どん詰まりがみやこやで、牛太郎、自慢亭の並びという個性派老舗店ゾーンの一角である。案外空いているのは周辺環境の為せる業だろうか?
[PR]
by dokunosita | 2009-08-18 14:51 | 武蔵小山・西小山 | Comments(0)

悟空〜武蔵小山

f0033075_1423864.jpg

f0033075_1423879.jpg

お盆休みであちこち休業の中、こちらは通常営業。完全満員である。写真はトマトの中華風サラダと黒酢酢豚。他に水・焼き餃子、浅利豆腐など。後から入店して最初に出てきた。飲み食いのピッチは相変わらず早い模様(照)
[PR]
by dokunosita | 2009-08-18 14:23 | 武蔵小山・西小山 | Comments(0)

藤や〜北千住

f0033075_1232740.jpg

徳さんの後は吸い込まれる様に、向かいの藤や(^^)/お決まりに加え玉子も。
女将さんはパチンコらしく旦那が一人で奮闘(o^-')b
[PR]
by dokunosita | 2009-08-16 12:32 | 北千住 | Comments(0)

とくだわら〜北千住

f0033075_15455828.jpg

f0033075_15455887.jpg

f0033075_15455821.jpg

f0033075_15455896.jpg

f0033075_15455866.jpg

f0033075_15455886.jpg

会社を休んでとくだわら(久し振りなので漢字失念)である(^-^)vお盆前で翌日から休み、ギリギリセーフだ。
ビールを貰って、最初はつぶ貝刺身。肝付きである。コリコリ、モチモチの食感で堪能できる。次にめいち鯛(確か?)の刺身。初めて聞く魚で、これが正式名称らしい。綺麗な白身だが、ヒラメやスズキと違いネットリ脂がのっている。クエに近いイメージか?
最近なるべくタコを食べる様にしてるので、真タコのマリネ。普通は薄い切り身を使う所だが、厚目にカットしている。噛みしめるとタコの旨味が広がる。こんなマリネは初めてだ。酒飲み向きなのか、酸味を抑え出汁を利かせた仕上がりもならでは。
火の通った物として赤イサキの若狭焼きを頼んだ。浅目の粕漬け?しっかりした味わいである。さっぱり系でラストはゴーヤの煮浸し。九州では苦瓜と呼ぶが、現地以外では苦味が嫌われ、余り普及してなかった。沖縄ブームで流行り、値段の安さもあって一気に一般化した。但し苦味を処理するのが課題である。方法はたんぱく質、アミノ酸を使って苦味を消す事なんだが、果たして徳さんのは如何に!ほぼ完璧な調理と言えよう。これ程ゴーヤの苦味を消して旨さを残すのはお見事だ。(褒めすぎ?)ちょっと出汁を飲んでみたが、鰹節を効かせた濃い目の味だった。基本に忠実ながらストライクポイントで仕上げる、これが大将の真骨頂だろう。
他に徳ハイ2杯で〆て2620円。満足である(^o^)/
[PR]
by dokunosita | 2009-08-15 15:45 | 北千住 | Comments(0)

こんにちは、蝶太夫です。本名は蘭丸!地元のおいしいお店を中心に食べ歩き。ついでに言いたい放題!


by dokunosita