f0033075_16335543.jpg

銀行に寄ってtotoBigを買ってついでに雨を避けて昼飯を喰う。この流れからすると八重洲地下街のからなべやの出番でしょう(^O^)/幸い玉子のサービス券も有るし!
で、野菜ミックス500円の辛口&生玉子をオーダー。基本の野菜カレーに茄子、ブロッコリー、玉ねぎの素揚げがトッピングされている。揚げたてなので激熱(゜▽゜)
[PR]
by dokunosita | 2008-06-26 16:33 | 東京駅付近

新台北~有楽町

f0033075_1795940.jpg

f0033075_1795920.jpg

新台北の未食メニューを味わおうという訳で、一番上の野菜炒め700円。結構タップリな量だが、付け合わせも充実?している。水餃子2個、もやしナムル、水菜と春雨の合えものは大蒜が強い(^^ゞ具沢山のスープにパサパサの丼飯(*_*)開店口開けだったので若干待たされたが、その分熱々で、それはそれなりに良し(^O^)/
[PR]
by dokunosita | 2008-06-25 17:09 | 有楽町

魚らん坂ラーメン~高輪

f0033075_1651769.jpg

f0033075_1651781.jpg

以前鳥塩ラーメンと塩つけ麺が秀逸だったので、久し振りの訪問。ところが何と!両方とも限定メニューとやらで、現在は無しとの事( ̄▽ ̄;)
仕方ないので基本の醤油つけ麺を(T_T)余り醤油っぽさは感じないつけつゆとそれなりの麺で、まあそこそこのお味ではありましたf^_^;
[PR]
by dokunosita | 2008-06-25 16:51 | 高輪

昌月苑~八重洲仲通り

f0033075_12393257.jpg

f0033075_12393392.jpg

また行ってしまった、喰っちゃった(^O^)/
昌月苑ランチ、ミックス900円。ハラミとロースが主体?カルビもあるようだが区別つかない(>_<)
お姉さんに「これで何グラム?」と聞くと「200は超えてる」p(^^)qじゃあ大盛りは?と聞くと、「ミックスはハラミより多いから400位じゃない?」(゜▽゜)
イヤー頼まなくて正解\(^^:;)後ろの客がミックス大盛りだったので、帰り品に覗いて見れば、30センチ皿に厚めの肉が敷き詰められていた。
他に生野菜、奴、漬物、スープと丼飯。但しタレが薄いので甘口の味噌を溶いて食べる。次は牛皿セット600円に挑戦ジャア(^-^)/
[PR]
by dokunosita | 2008-06-13 12:39 | 東京駅付近

秘密指令深谷編~その三

f0033075_14195890.jpg

f0033075_14195863.jpg

楓を出て再び歩き始めるが、更に30分以上かかり、漸く渋澤栄一の生家が見えて来た。
写真は大正時代に建てられた門をくぐった所から、庭と銅像を望んだ物と、建物の内部である。
この辺りまで来ると、緑も濃くなり疲れた足が癒される(^O^)地元の人が常駐で説明している。訪れる者が少ないせいか、猛烈に丁寧な対応である。
直ぐ隣に藍屋というほうとうの店がある。かなり年季の入った家で、時間が許せば寄ってみたい(#^.^#)渋澤栄一関係は周辺に幾つかある様で、ここを起点に散歩するのが良いかもしれない。
流石に疲れたのでタクシーを呼んで駅に向かう。ところが運転手が道すがら、記念館があるとか、公園だとか寄り道しながら案内してくれる。訛りが強く半分しか分からないが、有意義な観光が出来て良かった(^O^)/
帰りの高崎線で爆睡したのは言うまでもないf^_^;
注目銘柄:サイゼリヤ~7581
[PR]
by dokunosita | 2008-06-09 14:19 | 旅先

秘密指令深谷編~その二

f0033075_1324547.jpg

f0033075_1324653.jpg

渋澤栄一生誕の家という看板に5、9キロと出ていたので、駅から歩いて行く事に。
と、ところが~行けども全然着きそうにない(´~`;)多分、直線距離の話しであって実際はタクシーで2600円、約8キロの道程だ。しっかり歩いて1時間半、昔なら2里の長さである(T_T)
途中、ネギ味噌饅頭の看板を発見(^O^)栄養補給する。色々な人に「煮ほうとう」の店を聞いてみるが、誰も知らない。それから暫く歩き、街道沿いに煮ほうとうのノボリを発見!(^^)!漸く昼飯にありつく。
割烹 楓。煮ほうとう600円と深谷葱の玉子とじ380円。田舎料理そのものながら旨いp(^^)q山梨のほうとうは味噌だが、こちらは醤油味だ。見た目よりさっぱりしている。お気に入りの範疇に入る。深谷葱は旬が過ぎていると言うが、充分である。
ビールも飲んで再び行進が始まるo(^-^o)(o^-^)o
[PR]
by dokunosita | 2008-06-09 13:02 | 旅先

f0033075_10412591.jpg

f0033075_10412687.jpg

埼玉の奥地、深谷市を調査せよ!との極秘任務を受け、上野駅から高崎線に乗った(^O^)/電車の本数は結構有るが、一つ手前の駅までしか行かないのが多いので、高崎行きに乗らねばならない。ところがこれは1時間に2~3本しか無いのだ(>_<)
何とか81分間電車に揺られ深谷駅に到着。駅にも駅周辺にも観光案内的な物は無い。取り敢えず渋澤栄一記念館を目指してGO(^^ゞ
[PR]
by dokunosita | 2008-06-09 10:41 | 旅先

f0033075_1257504.jpg

八重洲仲通りを京橋方面に向かい、鍛冶橋通りを渡った右側に名無しの立ち食いそば屋がある。かなり古くて狭い、一般人を寄せ付けない雰囲気を醸し出している(*_*)
かけそば250円に茄子天ぷら100円。麺は丸くて太い。例のトコロテン蕎麦か?汁が結構濃い目で、食べてる間は案外旨いが、飲むのは大変だ。
注目銘柄:東芝6502
[PR]
by dokunosita | 2008-06-05 12:57 | 京橋

昌月苑~八重洲仲通り

f0033075_14163440.jpg

f0033075_14163516.jpg

ンー、お腹一杯であ~る!(^^)!仲通りの京橋寄りー升寿司の2階にある焼肉「昌月苑」。ランチの焼肉定食大盛り900円が12時前は100円引きo(^-^)o
皿いっぱいに盛られたハラミは、少なくても15~6切れはあっただろう。一切れ20グラムとして300g、15gなら225g。国産だという肉質はまあまあ、肉らしい滋味に溢れている。ちょっと臭みのある部分もあり、苦手な人もいるかも知れないが。他にカルビやミックス等もある。店内満員で軽く階段迄行列が出来る(^O^)当然であろう。
[PR]
by dokunosita | 2008-06-04 14:16 | 東京駅付近

仁助~大森

f0033075_1150435.jpg

f0033075_1150410.jpg

面白い日本酒が入ったというので、半年ぶり?に仁助ヘ。写真は食い物ばかりだが、酒の方も新しい発見が出来て良かった。
徳島の旭若松という純米酒だ。山田錦の酒ばかりが流行る昨今、酒米が違うとこうまで味わいも変わると痛感する。店主は辛いと言うが、むしろ酒くさい、日本酒の昔ながらの雰囲気を持っている。淡麗だの吟醸だのが持て囃されるが、あーこういう普通の酒を造ってる人もいるのだな、と思った次第。
他に2種類程お奨めを呑みつつ、三陸の岩ガキ、塩ウニなどを摘む。写真には無いが、山菜盛が印象に残った。聞いた事も味わった事も無い野菜が2つ登場。我が国の食材は豊富なのだ、と改めて認識した(^O^)/
[PR]
by dokunosita | 2008-06-03 11:50 | 大森