<   2006年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧

結局はしご!

新規開拓に失敗して次に向かったのが、立ち食いのすし屋、都々井。遥か以前からこの店の存在は知っていたが、実際に入ったのは去年の事だった。駅の角で看板も目立つし大通りの交差点でもある。しかし実は結構行き難い場所で、わざわざ回り道をしないと辿り着けないのだ。おまけに一見怪しげな立ち食いである。地元の人でも行ってない方が多いのでは?ネタは値段相応。開店寿司並みの価格であるが、ベテランの職人がキッチリとした仕事をしている。鴨やクジラ、牛肉などチャレンジングなメニューもある。おばちゃんの愛想が良いので、一見でも溶け込めるだろう。

 五反田 都々井寿司 上:いわし・ハマチ・アジ 下:ネギトロ巻き
f0033075_2243557.jpg
f0033075_2252491.jpg

トラックバックカテゴリ:グルメ
[PR]
by dokunosita | 2006-01-29 22:07 | 五反田 | Comments(4)

う~ん?

五反田東口からソニー方面へ歩いて、RYU’S ASTERというイタ飯系居酒屋?へ。若いシェフと奥さん?の二人で切り盛りしているようだ。雰囲気はまあまあのレストラン。
豚ばら肉のソテー?と鳥の唐揚南蛮風、ベーコンと牡蠣のグラタンを頼んだ。豚ばら肉はしょう油で味付け。はっきり言ってしょっぱい。生姜焼き定食のようでハズレ。他二品はそのままの出来栄えで、自分で作ったほうが良かったか?酒も高いので早々に退散。
気楽なメニューで悪い訳ではないが、本格指向でもなく大衆狙いでもない。五反田の客層に合わせていくと、こういう中途半端な結果になり易い。と言う訳でお次へ・・

      五反田 RYU’S ASTER
f0033075_21445292.jpg
f0033075_21454729.jpg
f0033075_21463180.jpg
トラックバックカテゴリ:グルメ
[PR]
by dokunosita | 2006-01-29 21:51 | 五反田 | Comments(0)

地元ではしご

五反田は中途半端な町だ。安くもなく高くもない。旨くもなく不味い所は不味い(自滅)。
東口ファーストキッチン並びの安泰楼。刀削麺が売り物。取り敢えずの合格点か。刀削麺は厚めの店と薄めの店があるが、オイラは薄めでとろっと柔らかいほうが好みだ。
f0033075_2243927.jpg

           牛肉刀削麺 750円
次回に続く
トラックバックカテゴリ:グルメ
[PR]
by dokunosita | 2006-01-28 22:46 | 五反田 | Comments(0)

本命は

インサイダー疑惑の最大の焦点は村上ファンドだろう。ニッポン放送を堀江に売却した(多分)際、元々旧知の間柄の両名が、何ら重要事実を交換せずに事を運んだとは思えない。その後の村上の言動からすると、ライブドアがニッポン放送を取得後も、ある程度の数量はニッポン放送株を保有していた可能性が高い。つまり6000円超えのレベルで売却しただろうという事だ。そもそも村上の買値は、フジテレビのTOBに応じても利益が出る状態だった。それが予想以上に高値で売れたのは堀江のおかげだ。
ビットバレー時代から、IT関連の経営者は互いに情報交換を密にしている。多数の買収案件に絡んで、村上を含む仲間内で上手く立ち回ったことは想像に難くない。この機会に、旧世代及び公権力からにらまれている連中を一網打尽にするチャンス、と見ているのだろう。
更に捜査が進むなら、政治家ルートも解明するだろう。どうせ今年で小泉内閣も終了である(嘘かマコトか)。権力の下り坂で、一気に裏まで暴くのかもしれない。他に絡むとすれば、芸能人、マスコミ辺りか?ここら辺は尻尾をつかんで置きさえすれば、いざという時如何様にでも料理できる。
金融庁がぐずぐずしている間に、検察の一人勝ちになって来たようだ。出し抜かれた金融庁の八つ当たりが怖い、と先読みする金融関係者もいることだろう
f0033075_2320442.jpg

     武蔵小山 麺王 しょうが焼き定食
[PR]
by dokunosita | 2006-01-26 23:21 | 武蔵小山・西小山 | Comments(0)

検察の狙い目

堀江ネタが続いて恐縮だが、世間であまり話題にならない事があるので書いて見よう。
今のところ証取法と商法違反で捕まえようとしているが、最大の眼目はインサイダー取引である。証取法や商法違反の罪が軽い訳ではないが、罰金額はしれている。
しかしインサイダーで摘発されると、その追徴金は巨額である。通常だと売却益は無論の事、売買代金に匹敵する位の罰金を言い渡される。売買で損失が出ていてもお構い無しである。余りに無益で罪が重いため、犯罪を思い止まらそう、という立法趣旨が読み取れる。
こうなると、これまで貯めこんできた現ナマやら株式を根こそぎ剥ぎ取られてしまいそうだ。お勤めを果たして出てきたら、無一文になっているかも知れない。と、まーこれが一つ。続きはまた・・

本日終値137円、出来高4億株を超える大商いである。買収しようという輩もいるようだが、さてはて間尺にあうか?それにしてもつくづく東証はバカである。
f0033075_21161547.jpg

      高輪亭 にゅー麺
[PR]
by dokunosita | 2006-01-25 21:17 | 高輪 | Comments(0)

4人逮捕

いや~4人とも捕まえるとは。多分2人位かな、と思っていたが・・
水に落ちた犬を叩く気はないので、最初は触れないつもりだったけど、結構皆が話題にするので書く気になってしまった。
堀江は簡単に色分けすると、保守派からは嫌われ、進歩派?からは好感を持たれていた。筆者はどうかと言うと、はなから批判していた。その訳は中身がないから、に尽きる。
オンザエッジだったかエッジだったか、最初の公開時点で既にIT産業界のおまけ、あだ花に過ぎなかった。しかしこいつの賢い点は、良く知らないものには手を出さない事だろうか。公開で得た資金をそのまま仕舞い込んで、何とかITバブルの崩壊を乗り切った。
尤もその後は周知の如く、マーケットの研究を重ねたらしい。まさしくやりたい放題しまくった様だ。
とは言え、所詮はマニュアル世代の浅はかさ。法律の解釈が幼稚なようだ。立小便が犯罪なのは知っているが、座ってすれば無罪だ、と考えるレベルなのだろう。
普通はやばい事をしている以上、後の始末を考えながらやるものだ。ところが、そもそも「これで正しい」と思い込んでいるので、証拠隠滅も計らずにあえ無く御用となった次第だ。
逮捕されると勾留となるが、最初にやられるのは肛門に棒を突っ込まれ、病気の検査と隠している物のチェックだそうだ。今もこうしているのかは知らないが、田中角栄が逮捕された時はそうだった。この段階で精神的にショックを与えられ自白に繋がっていく、という指摘がある。角栄も無念の涙を流したという逸話が残っている。

写真は本文とは関係ないですな~
f0033075_2281496.jpg

高輪亭 ボローニャソーセージのトマト煮
      ケーパー添え
[PR]
by dokunosita | 2006-01-23 22:18 | 高輪 | Comments(0)

要するにカンだね

神田はどうにも当たり外れの多い町だ。待ち合わせ前に取り敢えず一杯引っ掛ける。安いうなぎ屋の宇奈ととでビール400円と白焼き500円。はずれ。同じ西口商店街の西口やきとん。浅草橋のは有名だがここは?カップ酒とレバー、かしら、トントロ、トマトスライスで1500円、はずれ。
一気に飲み干して多少酔い気味?待ち人現われ、3軒目は山勘で「鶴亀」。これは当り!二人であれこれ頼みまくり、酎ハイ飲みまくって5000円。お味は結構しっかり型で、酒飲みの勘所を押さえた味付け。煮込みはじっくり、中華系は匂いプンプン、やきそばは縁日風。酎ハイもキッチリ濃い目でGOOD!
神田鶴亀 にんにく茎炒め 酎ハイの1杯目にメロンが付いてるのがご愛嬌
f0033075_22105767.jpg
f0033075_22122080.jpg
その後当初予定していたBAR LOBROBへ(もっと早く行けよ!)。軽く飲んだつもりが軽~く撃沈。家で大暴れ&負傷(悲泣悔)。翌日PM2時までオンザベッドとなりました。
トラックバックカテゴリ:グルメ
[PR]
by dokunosita | 2006-01-15 22:23 | 神田 | Comments(4)

熱辛旨

東京駅付近の昼飯事情は最低最悪である。早い安いうまい~は牛丼のキャッチフレーズだが、この辺りは「高い・不味い・遅い・態度悪い・めちゃくちゃ混んでる」のが普通である。そのせいか吉野家、松屋、なか卯などチェーン店の混み方は尋常ではない。まだこの方がマシなのである。
そんな不毛の土地で、ここ竜月は特筆に価する店ではなかろうか?店は古くて汚い。メニューも限られている。値段はまあ普通か?ラーメンと餃子セット650円、マーボー麺700円、レバニラ炒め定食750円。
しか~し何ともはまる味である。特にマーボーがイケル。熱い、辛い、旨い。夏に食べればサウナ要らず、冬はコート要らず。激辛好きにはキムチ麺もある(かなりヤバイ)。定食も麺も両方同じである。ご飯が旨い。コシヒカリ使用とあるが、確かに旨い(この辺りでは)。
麺は細めの柔らか麺である。最近流行の太め堅めのまるで逆である。ねっとりとした麺が郷愁を誘う。時折「麺、堅め」という注文をする向きもいるが、大、大、おおたわけと言いたい。細麺を蒸し煮しているのに堅くなぞ出来よう訳がない。柔らか麺が好きな筆者のような者もいる事を忘れないで欲しい。
f0033075_21284080.jpg

中国料理「竜月」麻婆麺 八重洲仲通り群馬銀行並び 
紫色の妖しい看板が目印

f0033075_21311144.jpg

トラックバックカテゴリ:グルメ
[PR]
by dokunosita | 2006-01-15 21:34 | 東京駅付近 | Comments(2)

おやじがね~

自慢亭の焼そば。うまいっす!昔ながらの中華屋さん。他はもやしそば、しょうが焼き定食みたいのが何気に美味い。コックが3人手際よく鍋を振る。いい腕とチームワークが光る。値段はちょっと高めだが、客層は若い人から年寄りまで様々で、ほぼ満席状態が続く位混んでいる。。それだけ広く評価される味付けなのだろう。
ぐぅわ、しか~し!親父がひど過ぎる。言葉遣いがなってない、態度が悪い、接客の基本もヘッタクレモ無い。今回も入ってきた客を無視した挙句、別の客が席を譲り合って座る!という前代未聞の椿事。その後もわびる風も無く、ふてくされた態度のまま。いつも通りと言えばその通りだけど・・
f0033075_2047652.jpg

自慢亭 武蔵小山駅から26号線を渡り直ぐ左。牛太郎の手前
[PR]
by dokunosita | 2006-01-15 20:52 | 武蔵小山・西小山 | Comments(0)

駅徒歩1歩0.5秒

ひかり鳥=高輪台駅出口横。土日祝日=焼き鳥半額。元々安い=110~210円/本、これが半額に。味・量=普通。アルコールの品揃え=う~ん、長居は無用か?
梅シソ・うずら・皮・ねぎ間・ぼんじり他
f0033075_20321935.jpg
焼き物メニュー裏に一品料理などf0033075_2034635.jpg
[PR]
by dokunosita | 2006-01-09 20:39 | 高輪 | Comments(1)

こんにちは、蝶太夫です。本名は蘭丸!地元のおいしいお店を中心に食べ歩き。ついでに言いたい放題!


by dokunosita