うずら屋~神田東口

f0033075_1240435.jpg

某ブログに新店紹介されていたので、散歩がてらに訪問。客は1名、途中1名。ガラガラですね。おじさん3人の運営で、都度麺を茹でるので若干時間がかかる。
うずら屋という店名からメニューに期待していたが、極普通の品揃え。衣が少ない方が良いので春菊天350円を注文。見た目は小さいなと思ったら、なんと厚みのある座布団タイプ!作り方は春菊を刻んで衣で混ぜる、かき揚げみたいな方法だろうか?しつこいので半分残した(>_<)
麺はまあ、普通?つゆは余り飲まないのでこの位すっきりなのも良いか?というか、かなり塩っぱい。もり用の辛つゆを作るのに塩を入れる裏技?があるが、それを薄めているのかも。但し葱は薄く切られている。真面目にやれば誰でも出来るレベルだけど、丁寧な仕事振りだ。
[PR]
トラックバックURL : http://dokunosita.exblog.jp/tb/3672788
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from journaux 出挙 at 2006-11-02 21:14
タイトル : 新店うずら家@神田駅東口(紺屋町)
地図はこちらをクリック 神田の名店 笹寿司の前を 昭和通り方向へ進んだところに出来た新店 北方菜の媽媽の手前です。 ごぼうそばをいただきました ごぼうは半割り程度にしたものを まとめて揚げており 予想通り火の入り方にムラがありま....... more
Commented by 出挙 at 2006-11-02 21:11 x
しょっぱいっすよね〜
びっくりしましたよ!

私の時だけのブレじゃなかったんだ!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by dokunosita | 2006-10-31 12:40 | 神田 | Trackback(1) | Comments(1)