皐月蔵チャミセ〜江差

f0033075_9382657.jpg

f0033075_9382648.jpg

f0033075_93826100.jpg

函館から峠を越えて江差へ。旧街道らしき一角は綺麗に整備されている。歩いている人はいない。車は時折。
チャミセに客はいない。郷土料理を頼む。左上は桜茶だが、甘い。左下は岩海苔交ぜご飯。蓋付きのお碗にみっちり。普通は冬瓜いんげん豆里芋の煮物が入っている様な器である。右上は昆布と鰹節の煮物。右下はふきんこ汁と言われる汁椀。里芋の入ってないけんちん汁風。じゃがいもの揚げ団子が特徴か?京風の出汁や容器と地元材料を交ぜ合わせている。不思議な組み合わせ。開拓史と文化の変遷を感じさせる。
日本海沿いの国道は眺望抜群。降りて写真を撮る間、誰も通らない。冬はどうなるのだろう?
[PR]
by dokunosita | 2016-09-10 09:38

こんにちは、蝶太夫です。本名は蘭丸!地元のおいしいお店を中心に食べ歩き。ついでに言いたい放題!


by dokunosita